プラクティスティス@パズドラディバゲ勢

凍結してからが本番。俺たちのブログはまだ始まったばかりだ。
殆ど俺のメモ帳になってます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
今週のジャンプ

sage・・・ニセコイ、ブリーチ、(斉木?)
age・・・スケット、トリコ

ニセコイのダメダメ展開はもう恒例。
小野寺が「キスしていい?」って言って以降は悪いほうのテンプレを突き進んでる。
今まではいい意味で「テンプレ的」といってきたけど、悪いほうでもテンプレとか擁護のしようがない。
千棘はツンデレを通り越してダメなほうの我がままだし、主人公はなんかもう「お前の脳みそは飾りなの?」レベルで鈍感通り越して不感症だし。

ブリーチは、ブリーチの悪いところが出たって感じ。
つまり、結局全部一護任せで、一護無双で終わるところ。
いっそ山爺が本物のユーハバッハに一矢ぐらい報いてくれれば山爺の株も落ちないっていうのに。
「ザラッキーが余裕で倒した3人と同じ強さを持つ敵1体に苦戦してた一護のライバルを名乗る護廷十三隊戦闘部隊隊長ザラッキーを戦闘描写もなしに瞬殺したロイドを奥の手を使ったけど使う必要もなく圧倒した山爺を立った一撃で切り捨てるユーハバッハに圧倒する予定の一護」とか意味わからん。
しかも他の護廷十三隊隊長は、ザラッキーが一瞬で3人倒した相手と同じぐらいの強さの相手一人に惨敗するっていう始末だし。
パワーバランスワロス。


スケットはよく覚えてないけどめっちゃ笑ったのは覚えてる。

トリコは王道的なバトル漫画だと思ってたんだけど、鉄平の死亡で一気に空気が引き締まった。
四獣が全然絶望感なく終わったのは鉄平の死っていう絶望で一気に読者を引き込むっていう「話を引き締める予定」があったからこそかなーと推測。
実際常時絶望的みたいな漫画は、逆に絶望しないんですよね。
どうせ何とかなるんだろ?みたいな安心感が裏側にあって。
トリコの今回の見せ方は、そういう安心感が裏側に全然なくて、マジで漫画の魅せ方に感動しました。
衝撃的で残酷な美しいシーンです。
悪い意味での超展開ってのはいろんな漫画で何度も何度も見てきたけど、いい意味の超展開はこんなに震えるものかと改めて超展開っていう言葉の重さを感じましたね。

レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ちひろのおかげ

神のみぞ知るセカイが面白いのは全部ちひろのおかげ。

アニメ化したときは、アニメ化するほどでも〜と思ってたけど、ちひろのおかげで大体納得した。

完結してようやく、スゴイと思えた漫画は個人的には珍しいし、是非オススメしたい1冊です。

恋愛漫画は、甘い酸っぱいだけじゃなく、苦い失恋も含めて恋愛漫画であって、苦味は作品を引き締めます。
恋愛漫画には失恋はほぼ必須事項で、この漫画の序盤は失恋=OUTみたいな風潮があって、誰が失恋する・・・みたいな緊張感がなくて、つまらない・・・という印象でした。

ですが、ちひろは、神のみだと唯一失恋したキャラ。

そして、普通人の視点で恋愛した唯一のキャラ。

普通に生活している子が普通に恋愛して、そんで普通に失恋して。

苦味の塊であった彼女ですが、最後にはしっかりと輝いて。

輝くことを目標に、輝けないことをコンプレックスにしていた彼女が、失恋を通して輝けるようになっていました。

ある意味、後半一番主役していたキャラで、この漫画を引き締めるのに十分な役割をしている、最も重要なキャラなんじゃないかと思ってます。

・・・と、うちは考えているのですが、読者視聴者の皆さんはどう見てるのかな。

レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
HHびみょん

久々に浪漫遊でカード漁りました。
2ヶ月ぶりぐらい?

で、少しですけど掘り出し物見つけましたよ〜。

遊戯王のDTのR以下が50円で売ってて、その中から儀水鏡とポルクスを発掘。
他、デッキ作成に欲しかったガスタグリフ2枚とムストと写魂鏡を購入、合計300円。

後はヴァンガードのセパレータが売ってたので、モチベ要因にスターコール購入しておきました。
350円しか持っていってなくて、FBOとどっちを購入するかガチで迷ったんだけど、FBOは4枚ぐらい在庫あったから、次いったときに買えるかな・・・って思って、在庫1枚のスターコール購入しました。

最近はー・・・っていうか、今回の弾だけなんだけど、イラストについてはDMのほうが上かなーって思います。
シャーロックのセパレ欲しい・・・。

後はエビセン200円はなんとなく安いんじゃないかなーって思いました。
あ、もちろんとまらないほうじゃないですよ、いや確かにデモハンサーファーで止まりませんけど。
ちょっと男子ー、内容量[g]聞くのやめなさいよー。

なんか今月の浪漫遊の大会は

・参加賞が商品券500円分
・優勝者に新品BOX

と、かなり大盤振る舞いなようで。

10日・遊戯王(高校生以上18時より)
17日・バトスピ(高校生以上18時より)
24日・遊戯王(高校生以上18時より)
31日・ヴァンガード(13時より)

だったかな。
参加費無料なんで、ぜひともいろいろ参加しておきたいところです。

っていうか、DMの大会どこいったん・・・?

続きは漫画事情とか。

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(2) | trackbacks(0)| -
2011ツボった漫画

昨年もいろんな漫画を読ませていただきました。

昨年有名になった漫画だと、巨人の進撃とか三月のライオンとかが印象に残っているのではないでしょうか。

個人的には好みではないですけど、王様ゲームやハカイジュウも2011でしたね。

少年誌ですと、ハガレンの作者の描く農業漫画の銀の匙は、ハガレン特有のアツすぎて最高なバトルシーンがない分、(多分)日常シーンがリアルに描かれており、エド以上に主人公の成長に期待できる感じなお話になっていると思います。

後弱虫ペダルをプッシュしだしたのも今年なきがします。

さて、とりあえず昨年を振り返るということで、うちが主に目を通している少年誌4冊を順にピックアップしていきます。

あくまでいち個人の考えであるため「いや○○のほうが面白かった」と思われたらごめんなさい。

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
ホント一護なんなの

破面編終わってしばらく出てきてなかった月島さんが久々に登場したっていうのに、主人公が月島さんの存在忘れてるとかあの漫画どうなってるの?

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
うさぎドロップ雑感



映画化するということで、うさぎドロップという漫画を1巻だけ読んでみました。

・・・所詮1巻しか読んでないので中身のあるレビューができるわけでもないのですが、お付き合いしていただけたら幸いです。

(1話そのまままるっとネタバレしてるので、ネタバレが嫌な方は続きは注意)

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(2) | trackbacks(0)| -
サマーウォーズ面白かったー。

ネタバレを含みます。
続き以降にネタバレを書くので、作品をまだ見ていない方は続きを読まないことをオススメします。

サマーウォーズ見ましたよ〜。
漫画は全三部作の二部までしか見てないのですが、基本的に漫画はアニメのほうに忠実でしたので、うちもアニメを安心して見れました。
ただ、これ、2時間番組じゃないですか。つまり120分。
漫画三部のうち全てが忠実に一部40分で作られていたんですよね。
個人的にはクライマックス・・・つまり3巻の部分は20分程度分にして欲しかったなーとか。
つまり、漫画三部を「50分/50分/20分」の配分にしたほうが、クライマックスを忠実にかけたのでは?と思うんですよね。

で、うちは基本的に漫画読みなんで、最初の文節みたいに漫画のほうを原作として扱うレビューしかかけないのですよね。
注意しますが、そういう方面が方々で出てしまいます。

まずですが、上にも書いたとおり、漫画はとにかくアニメに忠実に作られていたので、わかりにくいところはありませんでした。
そして、まだ漫画の3巻を読んでいないのですが、とても楽しみだと思えるないようでした。

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(2) | trackbacks(0)| -
ワンピース楽しすぎる。

佳境過ぎです。

続きはネタバレを含むので、単行本派の方は注意してください。

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
俺的マンガランキング

ジャンプ、サンデー、マガジン、チャンピオンの有名な少年誌4つでやらせてもらいます。

ジャンプとかは既に予想ついてそうだけど・・・。

正直他の雑誌とかはあんまりよんでないので分からないのです。

ヤンジャンとかは少しは分かるんですけど・・・。

続きを読む >>
レビュー | permalink | comments(4) | trackbacks(0)| -
20世紀少年
 
いつもはモブキャラ誉める私ですし、今回もその方向です。

20世紀少年・・・3部作で、1,2でフラグ作りまくって3で回収しまくるお話です。

3では回収方面に走りすぎて、少しイラっとしたかも・・・。

居酒屋のマスターが格好良すぎってのもアンリアリティ。

・・・まぁ、格好いいに越したことはないんだがな。

HIDEは、オッチョ最高に格好いい!と叫んでレビュー終わらせてもらいます。

今日の一言
正直細かいキャラとか覚えてない。

・・・服部?
レビュー | permalink | comments(6) | trackbacks(0)| -
 1 >>
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ななどらパーティ
アンケート
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS