プラクティスティス@パズドラディバゲ勢

凍結してからが本番。俺たちのブログはまだ始まったばかりだ。
殆ど俺のメモ帳になってます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雲山の顔を3度までという名ゼリフを知らないのかよ | main | ウェスタンバレルは舐めプだろ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
ワンピース楽しすぎる。

佳境過ぎです。

続きはネタバレを含むので、単行本派の方は注意してください。


まさか、あそこでトラファルガー・ローが来るとは思わなかったんですよ。

海軍VS白ひげ海賊団他のクライマックスを迎えて、エースも白ひげも死んで、戦況的には正直絶望的すぎるぐらい絶望的なんですよ。
それに、黒ひげも来て、白ひげの能力を奪って・・・実質白ひげが敵に廻ったようなものじゃないですか。
そんなもん、もう既にゲームは終わりですよ。

でもそこで終わったと思わせないのが作者のすごいところです。
クロコダイルがデレたり、シャボンディ諸島でであったトラファルガー・ローを出したり、俺らに「それでも・・・それでも海賊なら何とかしてくれる」という希望を与えてくるんですから。

ホントどう転がるかワカラナイです。
シャボンディ諸島の海賊、もっと出ないかなー。

もう誰が出てきても驚かないって、明言しても、どうせ驚くんだろうなぁ・・・。
「ここでコイツかよ!」みたいな。

ちなみに、トラファルガー・ローの二つ名が「死の外科医」っていうぐらいですから、ありえない金額を後々麦わら海賊団が請求されるんじゃないですか?ブラックジャック的に。
で、当然ナミがぶち切れて、ローの海賊と腐れ縁を・・・となることはマズないでしょう(

今日の一言
いい意味で泣いて笑える漫画が最強。

あらゆる漫画にいえることだと思います。
・・・あー、ギャグ漫画他一部は流石に除外しますけど・・・。

レビュー | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| -
スポンサーサイト
- | permalink | - | -| -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chougyuudon.jugem.jp/trackback/848
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ななどらパーティ
アンケート
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS